Thursday, July 06, 2006

甘草の効果(生薬)

生薬として、漢方では緩和作用、止渇作用があるとされている。各種の生薬を緩和・調和する目的で多数の漢方方剤に配合されている。このため、漢方ではもっとも基本的な薬草の一つと考えられており、「国老」とも称された。

また、甘草単独で甘草湯という処方もある。これは喉の痛みや、咳を鎮める効果があるとされる。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home